北海道野付郡別海町 別海中央小学校のブログサイト

別海中央小学校 [北海道別海町]

2018年02月07日(水)

☆別海中央小学校☆北方領土の日 [学校の教育目標を達成させる教育活動]

画像(480x360)

2月7日は「北方領土の日」です。
4年生が社会科で北方領土についての学習をしました。
北方領土ってどんなところ?との問いかけに,
「北方領土とは〇〇なところ」と,自分なりの視点で言えるようになることを目標に学習を進めました。

まず,北方領土の位置と名前について地図帳で調べました。
択捉島,国後島,色丹島,歯舞群島を地図帳の中から見つけ,ワークシートに漢字で書きました。
フラッシュ教材で繰り返し名前と位置を確認し,島の形を見ただけで何という島なのかわかるようになりました。

次に,択捉島などの自然の様子をスライドショウで見ました。
火山がたくさんあって温泉もあること。別海の海と同じように水産資源が豊かであること。オオワシやエトピリカなどの野鳥が住み,北海道との間を行き来していることを知りました。

現在島に住むロシア人島民の様子について写真を見ました。
自分たちと同じぐらいの子がいたり,図書館で日本に関する本が紹介されていたりする様子に驚いていました。

最後に,尾岱沼道の駅にある「叫び」の像と,元島民2世と現島民がにこやかに歓談するビザなし交流の写真を見て考えました。
島を返してほしいと叫ぶ切実な願いを受け止めると同時に,向かい合って住む者同士が友好を深め,共に解決に向けて歩んでいくことの大切さについて考えを深めていました。


5年生,6年生の社会科でも北方領土に触れていきます。
周辺地域に住むものとして,考える機会を大切にしていきます。

画像(218x163)・拡大画像(480x359)
画像(218x162)・拡大画像(480x357)

Posted by 中央小学校 at 14時29分

ページのトップへ ページのトップへ

カテゴリーリスト

[ 学校リンク ]

[ おすすめリンク ]

2

2018


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
訪問者数

検索


最近の記事

RSSリーダ

RSS1.0
powered by a-blog
Powered by AURENS