北海道野付郡別海町 別海中央小学校のブログサイト

別海中央小学校 [北海道別海町]

2020年10月01日(木)

☆別海中央小学校☆10月例公開研究会 [別海中央小学校 月例研究会]

1日(木),10月の月例公開を行いました。
今回は,第5学年理科の授業を公開し,事後研をもちました。
本時は,流れる水の量と土地の変化の様子について,予想や仮説をもとに解決の方法を発想し,表現することを目標に行いました。


事前研では,
・第5学年において重点化されている問題解決の力(予想や仮説をもとに,解決の方法を発想する)を,単元を通してどのように育成していくか。
・流れる水の量と土地の変化の様子の関係について調べる方法になっているのか,その妥当性を思考していくことがポイントになるのではないか。(条件制御)
・自分の発想した実験方法を,グループや全体で比較・検討することを通して,その妥当性を再検討することが必要なのではないか。
などといったことについて,議論しました。

本時では,仮説を立て,実験の目的に立ち返りながら自分の発想した実験方法が妥当なものになっているかを検証する児童の姿が見られました。

事後研では,
・問いをもち続け,児童同士のやりとりを通して,より妥当な考えを形成していく児童の姿が見られたのではないか。
・実験の方法を考えるための見通しはどのようにもたせたら良いか。
・何について思考させるのかを焦点化することも必要なのではないか。(身に付けたい資質能力の明確化)
といった,話が上がりました。

事後研後は,北海道教育庁根室教育局義務教育指導班主査 原 健一 様に,指導御助言を頂きました。
「明日の授業をどうしますか。」
「学校として,この事をどうしていきますか。」
という頂いた問いから考えを巡らせ,本日の公開授業と照らし合わせることを通して,より自分事として捉えることができました。
各教科等の特質に応じた見方考え方を働かせ,当該教科の目標を達成し,おおむね満足できる児童の姿を具体化することの大切さを改めて実感し,明日の授業改善につながる視点をたくさん学ばせて頂きました。
本日は御多用の折,御来校いただきありがとうございました。


本校の研修の軸は「日常授業改善」です。
チーム中央小として,子ども達同様,教職員も日常的に学び合い,磨き合い,高め合いながら年間900時間以上の授業を大切に積み重ねていきます。



11月の拡大月例公開は,27日(金)です。
多くの皆様からご意見を頂き,子ども達に還元していきたいと考えております。
たくさんのご参加をお待ちしております。

画像(218x163)・拡大画像(480x360)
画像(218x163)・拡大画像(480x360)

画像(218x163)・拡大画像(480x360)
画像(218x163)・拡大画像(480x360)

画像(218x163)・拡大画像(480x360)
画像(218x163)・拡大画像(480x360)

PDFファイル(432KB)

(432KB)


Posted by 中央小学校 at 17時34分

ページのトップへ ページのトップへ

カテゴリーリスト

[ オリジナルページ ]

[ 学校リンク ]

[ おすすめリンク ]

10

2020


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
訪問者数

検索


最近の記事

RSSリーダ

RSS1.0
powered by a-blog
Powered by AURENS