北海道野付郡別海町 上風連小学校のブログサイト

上風連小学校 [北海道別海町]

2019年07月02日(火)

【上風連小学校】全校朝会〜言葉の力を信じる〜 [[校長発]]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

■皆さん、おはようございます。
 今朝の上風連は、霧雨が降っていました。
 久しぶりに路面が光っています。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

■今日も未来に生きる子ども達が元気に登校してくれました。どの子もしっかり挨拶をしていました。礼儀も正しいです。感心します。
 

■全校朝会では、児童会から、7月の生活目標が発表されました。
 生活目標は、「元気な声であいさつしよう。整理整頓しよう」です。
 力強い声で、発表してくれました。

画像(180x120)・拡大画像(640x428)

■学年発表は、「2年生」でした。図工の時間、一生懸命に作成した作品を紹介しました。
 発表が終えるたびに、大きな拍手が鳴っていました。

画像(180x120)・拡大画像(640x428)

■私(校長)からは、『ぼくたちはなぜ、学校に行くのか?』という本から内容をいくつか抜粋してパワーポイントを使ってお話しました。

▼この人を見たことがありますか?
 ☆(子ども達)見たことある・・・かな?
 この人は、マララさんといいます。
 マララさんは、銃で撃たれました。しかも頭を。
 ☆どうして?
 犯人は、武装グループの大人たちです。
 マララさんは、3日間、意識不明の重体となりました。
 15歳の時です。でも、助かりました。

 さて、「まららさんは、どうして銃で撃たれたのでしょうか?」
 ☆・・・・。  
 それは、学校へ行きたいと言ったからです。
 ☆なんで?  

 マララさんの故郷、パキスタンのスワートという町は、武装グループに支配されています。
 かれらは、自分たちの利益のために女の子が学校へ行くことを禁止しています。
 そして、「学校へ行きたい」と言ったマララさんは彼ら
によって、銃で頭を撃たれました。
 マララさんは、世界には、私だけでなく大人によって苦しめられている子どもがたくさんいますと訴えます。
 インドという国では、大勢のまずしい子どもたちが学校へ行かせてもらえず、小さいときから働かされています。
 児童労働といいます。
 アフリカのナイジェリアという国では、武装グループが教育はこどもに必要ない。と言って多くの学校をこわし、先生や生徒を殺しています。

 アフガニスタンという国では、女の子は、おさない年齢で結婚させられ、学校へ行くかわりに家事をさせられています。児童婚といいます。世界に5100万にもいるそうです。日本の人口の半分。北海道の人口500万人の10倍です。
☆息を飲むような真剣な表情でモニターを見ています。
 パキスタンの武装グループはなぜ、わたしを撃ったのでしょう。
 それは、「学校へ行きたい」というわたしを黙らせるためです。
 そうすれば、自分たちの思うままになると考えたのです。
 しかし、それは成功しませんでした。
 私を撃ったことで、世界中の人々が非難の声をあげました。
 何年か前に、大きなニュースになりました。
 学校へいきたいという私の夢もなくなりませんでした。
 むしろ、「力や勇気」が生まれました。
 マララさんは、強い人です。
 そして、声をあげる大切さにあらためて気づかされたのです。

画像(180x120)・拡大画像(640x428)

▼結局、自分のために人をコントロールすることなどできないということです。
 いじめとか、気にくわない子を皆で何とかしようとしても、良いことなど起きないということですね。
 それは、ほかの国も同じです。
 世界にはまだ多くの不平等があります。
 たくさんの子どもが、貧困、差別、不正、無学などに苦しんでいます。
 だからこそ、一人ひとりがたちあがり、「声を出して」いかなければなりません。「声を出して」、世の中を変えていくべきなのです。
 そのために必要なのは、まず、学校と教育です。
 皆さんが毎日通っている学校、そして、毎日している勉強です。
 わたしたちは、言葉によって「自分の気持ちを表せる」ようにしなければなりません。
 それさえあれば、「私たちは言葉を使うことができる」ようになり、声をあげて世界をよりよいものにしていくことができるのです。
 教育が、世界を変えるための解決策です。
 明るく平和な未来。
 私たちは、それを自分の言葉で創り出していかなければならないのです
 武装グループは、私たちの言葉を恐れています。
 わたしは、だまりません。
 私たちは、「自分の言葉の力」を、「強さ」を信じましょう。
 私たちの「言葉は、世界を変えられる」のです。
 「言葉」が世界を変える。暴力ではなく、対話です。
 「言葉」は、銃よりも強いということです。

▼「なぜ、ぼくたちは学校に行くのか」というタイトルでしたが、マララさんの言葉を聞いて、それは、「皆を幸せにするため」「皆を明るくするため」「皆を元気にするため」など、たくさん考えることができるでしょう。
 そして、それをするには、勉強をして、話す力をつけることが大事ですね。
 さて、皆さんにも、すぐにできることが3つあります。
 1つは、「あいさつ」
 2つは、「ありがとう!」という感謝。
 3つは、「がんばろうね!」という励ましの言葉です。
 マララさんが言うように、言葉には力があります。
 その力を信じてこれからも頑張っていきましょう!

画像(180x120)・拡大画像(640x428)

11時00分投稿 (上風連小学校)   コメント ( 0 )

2019年07月01日(月)

【上風連小学校】授業参観日

■本日、一学期末の授業参観を行いました。
 ご多用のところ、大勢の皆様にご来校いただき、誠にありがとうございました。

画像(180x120)・拡大画像(320x214)
画像(180x120)・拡大画像(640x428)
画像(180x120)・拡大画像(640x428)
画像(180x120)・拡大画像(640x428)

17時14分投稿 (上風連小学校)   コメント ( 0 )

【上風連小学校】今日は授業参観です [[校長発]]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

■皆さん、おはようございます。
 今日から躍動の月、7月に入りました。
 今朝の上風連は静寂さの中、小鳥達の声が響いていました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

■今日も未来の主役達が、元気に登校してくれました。
元気な挨拶に、「今日もがんばってね!」と子ども達に返しています。
 

■今日は、参観日があります。授業参観、学級懇談といろいろありますが、よろしくお願いします。

09時43分投稿 (上風連小学校)   コメント ( 0 )

2019年06月28日(金)

【上風連小学校】いよいよ「プール開き」です!

■本日、子ども達が待ちに待った「プール開き」が開催されました。
はじめに、運営委員長 様からご挨拶を頂いた後、
 校長からは以下のお話がなされました。

 今日は、皆さんのまちに待った「プール開き」です。
 校長先生から、2つのお話をします。
 1つは 「プール開き」の意義です。
 プール開きは、皆さん一人一人が絶対に事故に遭わないように、そして、楽しくプールでの学習ができるように! と願い、そして、一人ひとりがしっかりと決意するために行います。 
 2つは、絶対に事故に遭わないためのお話です。
 3つの「あ」の話をします。
 1つ目の「あ」は、「安心しない」ということです。
 プールには、いつでも危険があるんだということを強く思ってください。油断をしてはいけません。
 2つめの「あ」は、「慌(あわて)ない」ということです。
 水泳は自分のペースで泳ぐことが大事です。人と比べて、焦ったり、慌てると事故の原因になります。 
 3つめの「あ」は、「侮(あなど)らない」ということです。
 難しい言葉ですが、「水をバカにしない」「軽く見ない」という言う意味です。           
「これぐらいへっちゃらだ」なんて侮ってはいけません。  毎年起きる水の事故は、水をばかにしたり軽く見るところから、起きています。 
 明日から8月の末までプールが使用できますが、この3つの「あ」をしっかり守って、ここにいる皆さんが、一人も事故に遭うことなく楽しくそして、自分の目標が達成できるように頑張ってください。

 この後、6年生の男子児童が、小学校を代表して堂々とした態度でお話をしました。

 

画像(180x120)・拡大画像(640x428)
画像(180x120)・拡大画像(640x428)
画像(180x120)・拡大画像(640x428)
画像(180x120)・拡大画像(640x428)

11時14分投稿 (上風連小学校)   コメント ( 0 )

【上風連小学校】子どもへの評価は、指導の評価 [[校長発]]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

■皆さん、おはようございます。
 今朝の上風連は、若干冷たい風になびいた木の葉のメロディーがありました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

■今日も、未来の社会を創る子ども達が元気に登校してくれました。プールバックを手にしていました。今日は、「プール開き」があります。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

■今朝の職員朝会でお話したことは、以下です。
 本日発行する学校だより『上風連の子』に記載しましたが、一学期の子ども達への評価とともに、この一学期の自らの授業検証をすることが大事です。
 検証は、子ども達が「何を学び」「何ができるようになったか」です。
 また、その検証から、今後の子ども達に、どのように主体的、対話的で深い学びに向けた授業を保障するかのプランニングをお願いします。

 これらは、保護者にいつでも明示できるようにすることが大事です。

10時00分投稿 (上風連小学校)   コメント ( 0 )

本日のプール開きについて【上風連小】

 おはようございます。
 本日のプール開きは、予定通り実施します。ただし、子ども達の入水については、外気温、室温等が低い為実施しません。

07時52分投稿 (上風連小学校)   コメント ( 0 )

【上風連小】学校便りNo.4号 [学校だより]

学校便りNO.4号を更新しました。

PDFファイル(431KB)

(431KB)


07時10分投稿 (上風連小学校)   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

カテゴリーリスト

[ 学校リンク ]

[ おすすめリンク ]

7

2019


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
訪問者数

検索


最近の記事

RSSリーダ

PHOTO

【上風連小】地域文化祭 芸能発表会

【上風連小】地域文化祭 芸能発表会

【上風連小】上風連連合大運動会

【上風連小】上風連連合大運動会

上風連地区敬老会

上風連地区敬老会

RSS1.0
powered by a-blog
Powered by AURENS

[Login]