住所:別海町別海緑町116-4 電話0153-75-2251 校長青坂信司 生徒数218名 教職員数28名

別海中央中学校

2016年01月18日(月)

【別海中央中学校】保護者結果年度推移 [・H27学校評価]

画像(480x234)・拡大画像(640x312)
PDFファイル(144KB)

(144KB)


前のダイアリーでは、全校生徒の結果について掲載しました。
今回は、保護者の皆様からいただいた結果を、生徒のときと同じようにグラフ化して示してみました。

ご覧のように多くの項目で改善傾向を示しました。
特に、家庭学習は「家庭学習担任制」の取り組みの結果が大きく影響し、改善方向を示しています。

気がかりになる点は「情緒安定度」の分野です。
昨年度より下降しています。
具体的な項目で言うと、「規範意識」「清掃」「挨拶」といった項目です。
これらの項目に関して、生徒たちは改善傾向を示していましたし、教職員も改善していると考えてきましたので、保護者の皆様とギャップが見られる項目ということになります。
昨年度より悪くなったというものの、数値的に見ればまだまだ良好だと思いますが、保護者の皆様が感じている点を捉え、今後気を緩めず指導を継続していきたいと考えています。

11時44分投稿 (別海中央中学校)   コメント ( 0 )

【別海中央中学校】生徒結果年度推移 [・H27学校評価]

12月に実施しました学校評価の結果がほぼまとまりました。
文書での報告は、学校便り等で順次行っていく予定です。

この学校ブログでは、ポイントとなるところを取り上げ、報告させていただきます。
今回、取り上げるのは、全校生徒に行った学校アンケートの結果です。
今年度だけの結果をお伝えしてもわかりづらいと思いますので、過去2年間分と比較できる形でグラフ化してみました。
それが下に掲載したものです。

全校生徒に対して15の質問をしました。
答え方は「学校に通うのが楽しい」に「そう思う」「やや思う」「やや思わない」「思わない」の四つから一つ選択する方式です。
それぞれを点数化し、全校生徒の平均点を出しました。
4点に近いほど良好ということになります。

また、下のグラフでは15項目の質問を7つに分類して示してみました。。
赤字の「学校満足度」「教科外」「自尊意識」が下降傾向のもの。
黒字の「学習面」「情緒安定度」「安心度」「教師の対応」が向上傾向のものです。

このグラフを文章として表現してみると次のようになります。

「生徒たちは、決まりや礼儀を守り落ち着いた学校生活を送っている。また、学級や人間関係においてもほぼ安心した中で生活している。学習面では、授業や家庭学習においても真面目に取組んでおり年々改善されてきている。満足できる段階までもう一歩のところまで来ている。いじめ等の問題も含めて先生方の対応の仕方も親身にしてくれるようになっている。ただし、学校の楽しさを少し感じられなくなっており、一生懸命に取組むことも少し下降気味になっている」

これが全校生徒たちの平均的なものとなるでしょう。
もちろん、これは平均化したものですので、そのように思っていない生徒もいるのではないかと思います。
あくまで、中央中の生徒たちの平均的な結果だとご理解ください。
(校長)

画像(480x219)・拡大画像(640x293)
PDFファイル(142KB)

(142KB)


10時22分投稿 (別海中央中学校)   コメント ( 0 )

ページのトップへ ページのトップへ

3

2017


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
訪問者数

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

カテゴリーリスト

[ 学校経営 ]

[ 進路・学力向上のリンク ]

[ 別海町内のリンク ]

[ リンク集 ]

最近の記事

最近のコメント

RSSリーダ

RSS1.0
powered by a-blog
Powered by AURENS

[Login]