北海道野付郡別海町 中西別中学校のブログサイト

中西別中学校 [北海道別海町]

2019年05月08日(水)

【中西中】第2回 生活発表 [学校の様子]

画像(218x145)

生活発表(3年生・出席番号3)

これから生活発表を始めます。
私は生徒会執行部で大変だったこと、楽しかったことなどについて話します。
 まず、生徒会執行部の仕事を紹介します。執行部は主に行事と全校集会の司会進行や生徒代表のあいさつなどをします。行事の司会進行は新入生歓迎会や生徒総会、スポーツフェスティバル、3年生を送る会など多くの行事を担当します。全校集会の司会進行では今週の日程などを説明します。執行部の3人で担当しローテーションします。
 また、執行部の活動では役割分担をしていて、会長・副会長・書記に分かれています。会長はあいさつ、司会進行、3人のまとめ役や卒業式での「別れの言葉」を担当します。副会長はあいさつ、司会進行、会長の手助けなどを担当し、書記はあいさつ、司会進行、会議中の記録係を担当します。このように役割分担をして行事の企画・進行などをしていきます。

執行部の仕事をしていると大変だと思うことが多くありました。それはまず、「司会進行」と「あいさつ」です。司会進行ではマイクで話すことに慣れるまでは少し大変でした。
 私は「あいさつ」は文章を考えるのが苦手なので、毎度毎度、自分で内容を考えることが特に大変でした。
次は部活の時間や休み時間がつぶれてしまうことです。委員会の時間だけでは終わらない仕事があった時や、行事が多く、忙しい時だと部活に行く時間が無くなってしまうことがあります。執行部に入ると大変なことだけではなく、入って良かったこともたくさんありました。
 まず、やりがいや達成感を感じられることです。たとえば、学校祭などの大きな行事があったときです。やりがいを感じたいと思っている人だと特に楽しいと思います。次は、執行部のメンバーの協力プレイです。3人で協力することはとても楽しくて仲も深まります。私は1年生の後期から執行部に入り、大変だと思うこともたくさんありました。しかし、慣れると「楽しい!」と感じることが多くありました。

私が活動を通して成長したことは、人前で話すことがあまり緊張しなくなったことです。最初の頃はとても緊張していましたが、執行部では「あいさつ」や「司会進行」で人前に出る機会がたくさんありましたので、たくさん経験することができ、「人前でしっかり話せるようになる」という自分の目標を達成することができました。
残り少ない執行部での活動ですがさらに成長していきたいです。
 これで私の発表を終わります。

Posted by 中西別中学校 at 13時08分   Comment ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

カテゴリーリスト

[ オリジナルページ ]

[ 学校リンク ]

[ おすすめリンク ]

5

2019


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
訪問者数

検索


最近の記事

最近のコメント

RSSリーダ

PHOTO

【中西中】修学旅行最終日です。

【中西中】修学旅行最終日です。

【中西中】修学旅行3日目

【中西中】修学旅行3日目

【中西中】修学旅行2日目

【中西中】修学旅行2日目

RSS1.0
powered by a-blog
Powered by AURENS