野付幼稚園ブログ

北海道野付郡別海町、野付幼稚園のブログサイト

2017年02月17日(金)

森に。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

森のみちだね。

『み〜んなで行こう!』

もも組さんが誘いに来てくれた。うれしい!行く行く!
「さくらさんも、ももさんも、そして、なんと今日はうめさんも行くの!」うめさんは初めての森の奥。

 今日はとっても温かい。子どもも先生もズボズボ埋まって、歩けな〜い。それでもいろんな方法で前に進むみんな。
「雪がとけてきてる。」「今日のはすぐかたまる〜」
「アッツくなってきた!」

 そういえば、今年の雨水は明日から。空から降るものが雪から雨に変わり、氷が溶けて水になる…その始まり。もう春になっていくんだなぁ。北海道はまだまだそうもいかないけれど、今日の森で、春の訪れをちょっぴり感じた子どもたちなのでした。

来週の月曜日くらいにはお雛人形を飾り始めよう。風邪で臥せっているお友達が、早く良くなるように…女の子が幸せで健やかに育つように💛

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ズボッ!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ズボッ!うまく進めない…


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

大人ははっていきましょう。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ひとやすみ、ひとやすみ


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

あれ?あき先生なんかへんだよ。

横を歩いていたら目線が一緒に。
カンジキをはいていたら、こんな楽しさも発見できないか。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

大きくなったね💛 …せんせい縮んだの?

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

キャタピラー式

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

くつが埋まってとれない…。まってて!たすけるから!


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

すぐおおきくなる!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

もしおちてもいたくないから!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

モデルさん?


上りやすい木を探すのが上手なみんな。
しかし…木には申し訳ないけれど、枝も結構折れちゃいます。自然は、静かに、だけどチカラ強く、子どもたちにたくさんの学びをくれるのです。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

わ〜ずいぶんのぼったね〜。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

この雪玉重い〜(泣)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

明日迎えに来るからね。「せんせい明日は休みだよ。」…雪玉さん、元気でいてね。「置いてったらかわいそうだよ〜」


Posted by 管理者 at 11時40分   パーマリンク

2017年02月15日(水)

うめ・もも集結!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

企画会議中

3月3日(金)今年は桃の節句以外にも、子どもたちにとってとても大切な日が。
 お世話になった大好きなさくらさんに、感謝の気持ちを伝えるうめ・ももにとっても、ご招待されたりおもてなしされたりできるさくらさんにとっても、大切な一日。
 昨日から、うめさんがもものお部屋にお呼ばれして、内緒の会議が始まっています。
 
 

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

チカラをあわせてやりたいです!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

真剣!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

わたしたちインタビューの係なの。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ワクワクしてきた!


園開放日でした。
10時からの秘密会議後、ちいさなお友達と遊びたい子は、園内に残って外に行く子と外に行きたい子で別れて遊んでいました。園開放は、お母さん方の交流の場になったり、乳幼児の子どもたちがゆったりと遊んで行ってくれます。中には、お遊戯会でお兄ちゃんが踊っていた踊りを完璧に踊って楽しんでいる子がいたり、4月に入園するお友達とうめさんが、仲良く遊んでいたりして、家庭から幼稚園に、なだらかに、乳幼児の子どもたちの生活が流れていけたら理想的だなと感じています。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

先輩お母さんに何でも聞ける時間。

Posted by 管理者 at 14時27分   パーマリンク

2017年02月13日(月)

さくらさんの午後保育

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

これかな?

百人一首体験!

今日はこんなこともありました。
 昨年、尾岱沼かるた少年団の富崎さんからお声をかけていただいたことをきっかけに『北海道ならではの、下の句を使った百人一首に親しもう』というねらいで、さくらさんの午後保育を使って、きらくるで行われている小学生の練習を見学させていただきました。そのことをきっかけにして、興味を持って参加した子ども達もいたようで、今年度も是非!と、声をかけていただきました。

 小学生のお手本や、お手伝いのお母さん方に教えていただいて、たのしい体験ができたようです。

出るかな?ここから『ちはやふる 下の句編』のスターが!

 

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

これだ!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

勝ちたい!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

お姉さん方すごい!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

自分たちでも読んでみた!


Posted by 管理者 at 20時14分   パーマリンク

全園集会とわんぱくタイム

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

今日のスピーチはR先生。

 欠席者の多い月曜日となり、ちょっと寂しい園内でしたが、久しぶりの登園のお友達が2名、とっても元気に来てくれたうれしい日でもありました!

 今日のR先生のスピーチは何だろう?子どもたちは真剣です。『最近風邪が流行っていますね。マスクをしているお友達もいますが、このマスクは何のためにしていますか?』『ウイルスが体に入らないためです!』と答える子のお母さんは看護師さん。よく知っているね!
 『じゃあそのウイルスって目に見えるかな?』みえな〜い!『そうだね。お口の中にいるウイルスは、くしゃみをしたら、どんな風になるんだろう?』

そして…

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

ハッ…ハックション!

ブワ〜!!
しばらく漂って広がる白い煙!(小麦粉でした)それが、あたりに散らばるのを見て、これがばい菌だったら…と、子どもたちと一緒に考えました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

どうもこんにちは!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

わ!真っ白!これがばい菌だったら…

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

お手てマスクでくしゃみしたあと積み木を持つと…

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

手洗いだいじなんだな〜


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

うがいは「かぁ〜〜」がいいって。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

かぁ〜〜〜〜〜


画像(240x320)・拡大画像(480x640)

今月の歌は、カレンダーマーチ!

久しぶりのわんぱくタイム

2学期後半から、跳躍運動を意識してきた成果がでてくるかな?2月は縄跳びをみんなで行いました。
縄跳びと言っても、今日のは大縄跳びや短縄跳びとは違うようです。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

『両足揃えて跳ぼうね』うん!越えれるよ!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

音がタッタン!って二回聞こえたから違うような気がする。気付き!


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

両足揃えて、腕を振り…ホッ!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

タンッ!おぉ〜パチパチ!拍手!


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

よ〜くタイミングを計って…

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

跳ぶ!タンッ!音が一回!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ひざを使って…

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

タンッ!


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

幅跳びか…どのあたりにしようかな。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

あれ!思ったより跳べた!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

うめさんも跳べた!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ももさんもかなり跳べた!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ぼくも!え!…無理しないで〜激しいリハビリになっちゃうよ〜。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

タンッ!跳べた!


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

迫ってくるひもを待ち構えて!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

息やタイミングを合わせて…跳ぶ!


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ちょっとはみ出たけど…跳ぶ!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ちょっと見てる方が違うけど…跳ぶ!


Posted by 管理者 at 17時28分   パーマリンク

2月10日 金曜日のいろいろ

今週は、週が明けたらお休みの子が多数!
金曜日はこんなに元気だったのに…

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

大人気アイドルステージ!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

出演中のアイドルの名前が。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

せんせい!見ててね。待っててよ〜。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

つれるの!くっついて。


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

みて。これ掃除機。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

やっぱり箱が好き。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

なんだこれ?

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

のぞかないで。うちますよ。


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

並べてるのに、どけてくれないの!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

『アイドルコンサート』にしたいのね。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

絵本を借りる日でした。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

見たことない本かりようかな。


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ちょっと試しに見てみよう。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ひらり!とかばんに入れる神業?

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

まだかな〜♪

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

…やっぱり…はいらないか。


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

見て見て〜♪

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

キャ〜!それ…ちゃんと拭いてね!


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

「いやいいの先生。大丈夫。」…そう?

やれやれ…
っといった風に、さくらさんがカラー積み木を積みなおしている。は!!!そこ…さくらさんの作ったものの後に、うめさんがきて遊んでいたところだ。
 楽しく遊んでくれたことはうれしい。けれど、頑張って作った子の思いの中には、壊されてそのままだったことに、ショックもある様子。
 仲間同士、また作ればいいよと声を掛け合って解決しているけれど、一応、遊んでいた子たちを呼んで来てみようかな。うめ担任にも伝えておこう。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

おこってるわけじゃないんだ。ちょっと悲しかっただけ。

 「なぁ〜に?」とニコニコ走ってきたかと思ったら、ハッと立ち止まって、さっき自分たちが遊んで壊した形を直しているさくらさんをジッと見ている。

私は黙っていよう…と心に決めて、何も声をかけずにいると。

「さっき、こわしちゃったやつさくらさんのだったね」「おこってるのかな?」
弟くんが一言「あの顔は怒ってはいない。だいじょうぶ。あやまったらゆるしてくれる。きっと。」さすが兄弟。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ごめんね。ぼくたちもてつだいます!

え!すごい!
さくらさんも、私もびっくりするくらい、スッと出たこの提案。「わざとじゃないよ!」とか「ぼくはちょっとしかやってない」とか、そういう言葉が出てきちゃいそうな場面かなと思っていたのに。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ここでいい?

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

あそぶのはいいんだよ。うん!


画像(180x135)・拡大画像(640x480)

みんなでやったらすぐできた!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ぜ〜んぜん大丈夫だから!      ありがとう。優しい言葉。


 ゆったりと、でもきちんと気持ちが通じ合っている。

 この雰囲気をつなげていこう。さくらさんはいつも優しい。これまでのさくらさんに優しくしてもらってきたからなのかな。でも、ただ優しいのではいけない。『互いを思いやる』という温もりのある空気感を、日々の中のこういう瞬間を通して感じとることで、この子達が継承していってくれる。そう信じて、うめ担任も『行っておいで』と背中を押してくれたにちがいない。

Posted by 管理者 at 15時29分   パーマリンク

森を歩く〜オオワシにあいたい〜

画像(320x240)・拡大画像(640x480)
画像(135x180)・拡大画像(480x640)

ここ好き。いい匂いもする。

幼稚園版『野付学』
 2月6日月曜日の全園集会で、尾岱沼で見られる鳥の話を聞いた子ども達。「尾岱沼に住んでいるのだから、この鳥たちのことは知ってほしいな」というH先生の言葉に、写真を見ながら「オオワシ見た気がする!」「オ・ジ・ロ・ワシ?コ・ク・ガ・ン?????わかんない…」初めて聞く鳥の名前のようで、聞いたことあるという子もいないほど。そうだったんだ…。
 「本当は1月中が出会えるチャンスだったの。でも、まだ見かけるので、森に行ったらもしかしたら会えるかな。」その言葉にみんなの瞳はキラキラ✨

 うちの子どもたちは、森が大好き。ヒグマが冬眠中のこの時期に、人間のにおいや気配をしっかり森に刻ませる。共存ルールのバランスを崩さないよう、深く入り込まない配慮も大切。

 残念ながら、この日オオワシに出会うことはできなかった。でも、またいつか大きな鳥が飛んでいれば「オオワシかな?オジロワシかな?」野付湾にオオハクチョウと共にたたずむ鳥を見れば「今年も、コクガンが来てくれた。」そんな風に思うかな。みんなが住む野付の大自然の魅力を感じてほしい。 
 どんなコトも、モノも、興味を持つ段階は様々。飛んでいる鳥についてさほど興味も抱かず過ごしてきた子ども達も、こんな風に知ることで「実物を見てみたい」という、内的な動機が生まれる。すると、愛着が沸いて親しみが深くなる、そうやって知っていくコトこそ、知識の泉を満たすものとなっていくのかも。

Posted by 管理者 at 12時00分   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

3

2017


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

訪問者数

検索


最近の記事

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Powered by AURENS