根室国際理解教育研究会のブログサイト

根室国際理解教育研究会

2020年11月12日(木)

マサチューセッツ州交流派遣授業 [管内ニュース]

11月12日に、本会会員の竹中先生が担当して、中標津中学校において行われました。
授業の目的は、総合的授業の一環として、自分が生活する町について学習し、その魅力を世界に向かって発信すること。そして、異文化や海外の交流を通して、世界から見た日本をイメージし、自国のことを新たに考え、自己を知ることです。
私が参観した授業では、『マサチューセッツ州の中学生に向けて手紙を書いてみよう』ということで、外国人の講師からアドバイスを受けながら、一生懸命、英語で手紙を書いていました。

画像(320x211)・拡大画像(640x423)
画像(320x211)・拡大画像(640x423)
画像(320x211)・拡大画像(640x423)

12時55分投稿 (nemuro)   コメント ( 0 )

2020年01月20日(月)

ねむろ教育フェスティバルで実践講座開催 [管内ニュース]

画像(180x101)・拡大画像(640x360)

令和2年1月18日(土)に開催された『ねむろ教育フェスティバル2020』において、根室国際理解教育研究会が実践講座を行いました。
上野事務局長が在外教育施設派遣制度の概要について説明した後、当会の会員である長谷川貴英先生に『クアラルンプール日本人学校の実践と、帰国後の教育活動例』について、紹介していただきました。

12時58分投稿 (管理者)   コメント ( 0 )

2019年09月18日(水)

ベトナム人実習生と交流学習 [管内ニュース]

画像(180x118)・拡大画像(640x423)

西春別中学校では、総合的な学習の時間において、国際理解学習(海外に目を向けよう)に取り組んでいます。
学習しながら、外国の文化、国際情勢等について学び、世界の人々と協調、共生して生きていくことについて考えます。

9月2日には、校区内の牧場で酪農実習生として生活しているベトナム人の方2名に来校していただき、交流学習を行いました。

ベトナムの事をいろいろ教えていただきました。その後は、ベトナムの遊び「タット・ロン」や日本の遊びである「だるまさんが転んだ」をしながら、とても楽しく交流しました。

画像(180x118)・拡大画像(640x423)

画像(180x119)・拡大画像(640x426)

画像(180x118)・拡大画像(640x423)

画像(180x118)・拡大画像(640x423)

13時57分投稿 (nemuro)   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

カテゴリーリスト

[ おすすめ ]

7

2021


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
訪問者数

検索


最近の記事

RSSリーダ

RSS1.0
powered by a-blog
Powered by AURENS

[Login]