〒088-2564北海道野付郡別海町西春別駅前西町270番地1 0153-77-2374 Fax0153-77-3246 R3.4.6生徒数78名

上西春別中学校 [北海道別海町]

2021年06月07日(月)

【上西春中】金曜日の5時間目は、全クラス「総合的な学習の時間」でした。 [◆学力向上]

 こんにちは、上西春別中学校です。今日紹介させていただくのは、先週金曜日の5時間目の授業の様子です。行われていたのは、全学年とも「総合的な学習の時間」でした。端から順に見てきましたが、どの学年もなかなか面白いことをやっていたと思います。
 まず1年生は「金融教育」ということで、タブレットPCを巧みに操って調べたことをワークシートに書き込んでいました。調べるテーマは、担任の先生が用意した複数の選択肢の中から一つを選んで決めたようです。それを「深く掘り下げる」形で調べ学習を進めていました。

画像(480x320)・拡大画像(640x427)

黒板に貼られている色とりどりのカードが「テーマ」のようです。

画像(218x145)・拡大画像(640x427)

手前の彼は、もう書き終わったのでしょうか?

画像(218x145)・拡大画像(640x427)

若いだけあって、すぐにタブレットにも慣れたようです。


 次に2年生ですが、「環境と自然」をテーマとする学習の第1時をやっているところでした。担任の先生が作った冊子で、これから行っていく学習の内容を確認していました。単元名は「未来へ繋げたいプロジェクト〜道東の自然〜」と名付けられていました。どうやら次回は、外部講師をお招きした授業になるようです。

画像(480x320)・拡大画像(640x427)

単元名を大写しにしたテレビ画面。生徒たちが書いたワークシートも、スライドで紹介されていました。

画像(218x145)・拡大画像(640x427)

副担任でもある研修部長が、温かい目で見守りながら何やらメモをとっています…(笑)。

画像(218x145)・拡大画像(640x427)

基本、画面上に出たワークシートは書いた人読むことになっていたようです。


 最後は3年生です。ここは前回覗きに行った時の続きをやっていました。1年生同様、タブレットPCを使って「別海町という地域をPRする」という学習です。「産業」・「食」・「観光」・「サービス」という4つのサブテーマの中から、自分たちの興味を惹いたものを選び、調べて最後はプレゼンテーションまでもっていくようです。

画像(480x320)・拡大画像(640x427)

いつもなら2〜3人、カメラ目線でピースをするのですが…この日は皆集中していました!流石は3年生!!

画像(218x145)・拡大画像(640x427)

副担任の先生方も一緒に教室に入って、学びのサポートをしていました。

画像(218x145)・拡大画像(640x427)

この生徒がチョイスしたテーマは、どうやら「別海町の観光」みたいです。


 いかがでしたでしょうか?本校の総合的な学習の時間は、各学年毎に「テーマ学習」で扱う題材が異なっています。おおまかな方向性は教務部が示しますが、ねらいに沿って単元をデザインし、外部講師の招聘や教材作りを手掛けるのは各学級担任を中心とする学年団です。今回、授業を参観させてもらって感じたことは、当り前と言えば当り前なのですが、「どの学年の“総合的な学習の時間”も、しっかり考えて作られた授業になっているな」ということでした。本校の先生方、凄く頑張ってくれています。どうやら今年度の「総合的な学習の時間」も、ワクワクが溢れたものになりそうです。

Posted by ブログ管理者 at 07時30分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

カテゴリーリスト

[ 学校経営 ]

[ おすすめリンク ]

6

2021


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
訪問者数

検索


最近の記事

RSSリーダ

PHOTO

【上西中】 「学校の歩み」より

【上西中】 「学校の歩み」より

【上西中】本校の校訓・校章・校歌です

【上西中】本校の校訓・校章・校歌です

【上西中】学校要覧ができました

【上西中】学校要覧ができました

RSS1.0
powered by a-blog
Powered by AURENS