北海道野付郡別海町、教育委員会のブログサイト

別海町教育委員会

2016年12月14日(水)

芸術文化祭「郷土芸能の集い」 [西公民館からのお知らせ]

 別海町には、数多くの郷土芸能が代々受け継がれてきております。
 12月⑷日(日)に、別海町芸術文化祭実行委員会主催の「郷土芸能の集い」において、それらの団体から7団体が出演し、日頃の練習の成果を披露しました。

画像(360x270)・拡大画像(640x480)

島崎芸術文化祭実行委員長からのあいさつ


 別海ビン踊り保存会によるビン踊りで幕を開け、続いて「郷土芸能〜」初登場の西春別よさこい花翔舞が華やかに演舞しました。

画像(360x270)・拡大画像(640x480)

別海ビン踊り保存会

 

画像(360x270)・拡大画像(640x480)

初出演の西春別よさこい花翔舞


 西春別33地域獅子舞保存会による獅子舞は、ちびっ子達から大人気を博していました。

画像(360x270)・拡大画像(640x480)

西春別33地域獅子舞保存会


 圧巻なのは中西別草原太鼓、本別酪農太鼓、風連湖上太鼓、美原子童太鼓による太鼓演奏で、心の底から響く迫力ある太鼓が立て続けに演奏され、観客を魅了しました。

画像(360x270)・拡大画像(640x480)

中西別草原太鼓保存会


画像(360x270)・拡大画像(640x480)

合同演奏「山並み太鼓」

画像(360x270)・拡大画像(640x480)

本別酪農太鼓保存会

画像(360x270)・拡大画像(640x480)

画像(360x270)・拡大画像(640x480)

風蓮湖上太鼓保存会

画像(360x270)・拡大画像(640x480)

美原子童太鼓保存会

画像(360x270)・拡大画像(640x480)

最後は合同演奏による「北海太鼓」


 ステージから目を離せない、あっという間の2時間でした。
 なお、来年の「郷土芸能の集い」は、東公民館で開催される予定です。

Posted by nisi at 16時55分

ふれあい交流 [西公民館からのお知らせ]

 11月26日(土)に、西公民館子ども体験塾と西春別・上春別平成寿大学とのふれあい交流を、西公民館上春別分館で開催しました。
 平成寿大学の学生が、体験塾生(以下「子どもたち」)に昔に体験したことを伝える「私の伝えたいこと」では、白石政司さん、上出五郎さん、小島芳忠さんの3名からお話を聞きました。白石さんは、戦後の混乱期の苦労話と、その当時の街と田舎の暮らしの違いについて、上出さんは、上春別で過ごした幼少期から、軍隊に入隊するまでの話を、小島さんは、自ら体験した東京空襲の話と小島さんの父と弟が疎開する時の話を、それぞれ聞かせてくれました。戦争の悲惨さ、平和の大切さ、戦後の混乱期の大変さが、ひしひしと伝わりました。

画像(360x270)・拡大画像(640x480)

白石政司さん

画像(360x270)・拡大画像(640x480)

上出五郎さん

画像(360x270)・拡大画像(640x480)

小島芳忠さん


 その後、西春別手打ちそば愛好会の指導の下、学生と子どもたちが共同でそば打ち体験をしました。中には「うどん」や「きしめん」みたいな麺もありましたが、自分たちで打ったそばは美味しいと、子どもたちは次から次へとおかわりし、中には3杯4杯とおかわりする者もいました。

画像(360x270)・拡大画像(640x480)
画像(360x270)・拡大画像(640x480)
画像(360x270)・拡大画像(640x480)

画像(360x270)・拡大画像(640x480)
画像(360x270)・拡大画像(640x480)
画像(360x270)・拡大画像(640x480)
画像(360x270)・拡大画像(640x480)
画像(360x270)・拡大画像(640x480)

 手打ちそばでお腹を満たしたら、腹ごしらえに「スロットボール」という軽スポーツをみんなで行い、時間まで楽しいひと時を過ごしました。

画像(360x270)・拡大画像(640x480)
画像(360x270)・拡大画像(640x480)

 子どもたちにとっては、人生の先輩の貴重な話を聞くいい機会に、学生にとっては、子どもたちから元気をもらったのではないかと思います。

Posted by nisi at 16時32分

2016年12月05日(月)

西春別地区総合文化祭「芸能発表会」「ふれあいチャリティーフェスティバル」 [西公民館からのお知らせ]

 11月6日(日)に西春別地区総合文化祭「芸能発表会」が、13日(日)に「ふれあいチャリティーフェスティバル」が、西公民館を会場に開催され、多くの方が来場されました。
 「芸能発表会」は、カラオケ、フラダンス、よさこい、太鼓などの地域サークルが、日頃の練習の成果を披露し、客席を大いに盛り上げ、連町女性部による軽食喫茶では、おにぎりやうどん等が振る舞われました。

画像(202x151)・拡大画像(640x480)
画像(202x151)・拡大画像(640x480)

画像(202x151)・拡大画像(640x480)
画像(202x151)・拡大画像(640x480)

 また、「芸能発表会」終了後は、上西春別中学校吹奏楽部の定期演奏会が引き続き行われ、迫力ある演奏を披露し観客を大いに魅了しました。

画像(360x270)・拡大画像(640x480)

 西春別駅前地区文化協会主催で今年で15回目を数える「ふれあいチャリティーフェスティバル」では、来賓の方による歌の披露、文化協会に所属している団体による芸能発表や、暖かいそば等の販売が行われました。

画像(201x151)
画像(202x151)
画像(202x151)・拡大画像(481x361)
画像(202x151)

画像(202x151)・拡大画像(640x480)
画像(202x151)・拡大画像(640x480)

 後半は、文化協会の団体、地元の有志等からのご厚意で出品されました品物を、チャリティーオークションと題し、競り売りし、途中、激しい競り合いがされる場面もあり、会場は大いに盛り上がりました。
 なお、本チャリティーでの収益の一部は、地元のまちづくりに貢献している団体に寄附されました。

画像(360x270)・拡大画像(640x480)

Posted by nisi at 09時33分

2016年11月09日(水)

西春別地区総合文化祭「総合作品展」「道東著名作家特別展」 [西公民館からのお知らせ]

画像(480x360)・拡大画像(640x480)

 西春別地区総合文化祭「道東著名作家特別展」が10月26日から、「総合作品展」が翌27日から30日まで西公民館で開催され、500人近くの方が観覧に訪れました。

 「道東著名〜」は、新聞・雑誌・書籍などの出版物のデザイン、音楽関係等のイラストを中心に活躍し、2012年から拠点を十勝管内本別町に移して活動中のイラストレーター、塩井幸平さんの作品展でした。
 観覧者からは「昭和という感じが強く迫力があった。」「細やかな筆遣いが生き生きしている」等と好評をいただきました。

画像(480x360)・拡大画像(640x480)

塩井浩平さん

画像(480x360)・拡大画像(640x480)

塩井さんが自ら配置を行いました。

 「総合作品展」は、地元のサークル、幼稚園、保育園、学校及び一般から、日頃の成果である力作約700点の作品が所狭しと展示され、多くの観覧者が訪れました。
 今回展示した中から選りすぐった作品が、11月25日(金)〜27日(日)に中央公民館で開催される「地域選抜総合作品展」に出展される予定です。

画像(480x360)・拡大画像(640x480)
画像(480x360)・拡大画像(640x480)
画像(480x360)・拡大画像(640x480)

Posted by nisi at 09時00分

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

カテゴリーリスト

[ 学校リンク ]

[ リンク集 ]

5

2017


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
訪問者数

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

最近の記事

RSSリーダ

PHOTO

「学校力向上に関する総合実践事業教育講演会」を開催しました

「学校力向上に関する総合実践事業教育講演会」を開催しました

10/27 別海町商工会青年部から寄付金をいただきました

10/27 別海町商工会青年部から寄付金をいただきました

3/24 愛の鈴寄贈

3/24 愛の鈴寄贈

RSS1.0
powered by a-blog
Powered by AURENS.

[Login]