〒088-2564北海道野付郡別海町西春別駅前西町270番地1 0153-77-2374 Fax0153-77-3246 R2.4.6生徒数72名

上西春別中学校 [北海道別海町]

2021年01月15日(金)

【上西春中】新学期早々、先生方の研修を行いました!〜カリキュラムマネジメント〜 [◆学力向上]

画像(218x145)・拡大画像(640x427)

筆者にとっては娘の恩師でもある、指導主事の先生です。

 こんにちは、上西春別中学校です。新学期がスタートして今日で4日目ですが、昨日14日には早くも「職員研修」が行われました。生徒達を5時間授業で下校させ、いつもより時間設定を長めにして行ったのは『カリキュラムマネジメント』についての研修です。
 そもそも『カリキュラムマネジメント』とは何ぞや?という話しから説明します。これは4月から新しくなる「学習指導要領」の中で、盛んに使われている「資質・能力」なるワードがあるのですが、物凄く大雑把に言うとこの「資質・能力」を効果的に伸ばしていくために、各教科との関わりも考え(教科横断的な視点)ながら、単元(学習内容をまとまりごとに括ったもの)を配列したりすることを言うのです。
 昨日の研修では、北海道教育庁根室教育局義務教育指導班から指導主事の先生を講師にお招きして、前半は「講義」を、後半は「演習」を行いました。それぞれの専門教科の単元配列と「総合的な学習の時間」の各内容との繫がりを考えていくという演習で、手前味噌ながらかなり意義深いものになったのではないかと思います。
 新学期早々に講師をお引き受けいただいた、北海道教育庁根室教育局義務指導班主事様、誠にありがとうございました。

画像(218x145)・拡大画像(640x427)

まずは各教科毎に演習シートへの記入を行いました。

画像(218x145)・拡大画像(640x427)

初任者(採用1年目)と指導主事の先生。


画像(480x320)・拡大画像(640x427)

その後は、どう「教科横断的な視点を盛り込んだ」のかを、他教科の先生方と交流しました。

画像(480x320)・拡大画像(640x427)

指導主事の先生も、各グループを回ってアドバイスをしてくださいました。

画像(480x320)・拡大画像(640x427)

このグループはテレビと書画カメラを有効活用していました。

Posted by ブログ管理者 at 10時05分   コメント ( 0 )

2021年01月08日(金)

【上西春中】「冬休みの自主学習会」にも多くの生徒が参加してくれました! [◆学力向上]

 こんにちは、上西春別中学校です。本来であれば今日を含めた3日間が「自主学習会」のはずでした。しかし、既報の通り荒天が心配されたので、昨日の段階で自主学習会も部活動も一律中止とさせていただいております。よって、今日は1人の生徒も学校には来ていません。職員が数名出勤しているだけです。こんなこともあろうかと、自主学習会初日に「図書室で勉強する生徒達の様子」を写真に収めましたので紹介いたします。ちなみに初日となる6日は、8:10の段階で部活の前に参加した生徒が3名、9:30の段階(掲載した写真はこの時のもの)で9名、11:00過ぎに最後の1名が合流して、のべ13名が参加しています。昨日も数えていませんが、結構沢山の生徒が来ていました。
 また、悪天候ではありますが、本日「全道中学校スケート大会」に参加する4名の生徒と引率の先生が、帯広へと出発しております。こちらにつきましては、後日あらためて写真を掲載して紹介したいと思います。出場者の皆さん、頑張ってきてくださいね!

画像(480x320)・拡大画像(640x427)

初日は3年生が一番多く、全部で7名参加していました。さすがは受検生!

画像(218x145)・拡大画像(640x427)

元吹奏楽部の3年生女子2人です。真剣に問題集に取り組んでいました。

画像(218x145)・拡大画像(640x427)

こちらは元卓球部主将の3年生男子。入試の過去問題に取り組んでいました。


画像(218x145)・拡大画像(640x427)

こちらも3年生男子。先生と何やら相談をしているようです・・・?

画像(218x145)・拡大画像(640x427)

この後ろ姿は元バレー部の3年生女子2名。「読書カード」を書いていました。


画像(218x145)・拡大画像(640x427)

2年生男子2名です。2日目も朝早くから来ていました。エライ!

画像(218x145)・拡大画像(640x427)

昨日は「水道のバルブ」を付け替える作業のお手伝いにも来ていました。元陸上部主将の3年生男子です。


Posted by ブログ管理者 at 14時00分   コメント ( 0 )

2020年12月21日(月)

【上西春中】「聴く」・「話す」を鍛える〜トークセッション〜 [◆学力向上]

 こんにちは、上西春別中学校です。今年は「学力向上」を目指して色々な新しい取り組みがスタートしています。「家庭学習の見える化」しかり、「NIEタイム」しかりです。そして、今日ご紹介する「トークセッション」もそのうちの一つです。
 では、この「トークセッション」なるものが一体どんな取り組みなのかと申しますと、各学年ごとに毎回小グループを編成して、その都度異なる「トークテーマ」に添って話し合うという活動です。ねらいは「他の人と意見を交流することで、自分の考えを深めたり、対話する力を伸ばしたりする。」となっております。
 記念すべき第1回目は、先週の金曜日、18日6校時目に実施されました。取り上げられたトークテーマは『今ある教科に一つ足せるとしたら、どんな教科がよいか』というものでした。個人で考えてからグループで交流(トークセッション)という流れをとっていましたが、一番早くトークセッションまでたどり着いたのはやはり3年生でした。次いで2年生、最後に1年生という順番です。各教室を回った時には、生徒達のワークシートを覗き込んで見ましたが、「妄想でいいんだから」という担任の先生の言葉通りに、色々な「教科」を考えていて面白かったです。
 肝心の話し合いについては、正直まだまだ「セッション」という雰囲気ではないですが、今後、回を重ねていく中で、文字通り「トークセッション」と呼ぶに相応しいものになっていくことでしょう。

画像(218x145)・拡大画像(640x427)

3年生教室の様子、まずは担任による導入からスタート!

画像(218x145)・拡大画像(640x427)

こちらは同時刻の2年生教室です。


画像(218x145)・拡大画像(640x427)

そして1年生教室。どの学年もテーマと大枠は一緒でした。

画像(218x145)・拡大画像(640x427)

保幼小中参観週間の最終日と重なったこともあり、小学校の先生方が大勢見に来てくれました。ありがとうございました!


画像(480x320)・拡大画像(640x427)

3年生がグループ毎の「トークセッション」に突入しました!

画像(480x320)・拡大画像(640x427)

若干遅れて2年生も「トークセッション」を始めました!

Posted by ブログ管理者 at 10時00分   コメント ( 0 )

2020年12月14日(月)

【上西春中】授業交流週間を締めくくるのは…2年生音楽でした! [◆学力向上]

画像(218x145)・拡大画像(640x427)

本校の音楽教師、超の字がつく「働き者」です!

 こんにちは、上西春別中学校です。先週金曜日、「授業交流週間」の最後を締めくくる授業が行われました。教科はブログのタイトルにもある通り「音楽」です。くしくも前回ご紹介した「家庭科」と同じく、2年生での授業となりました。
 内容は鑑賞です。ジャンルは何と「長唄」、曲は「勧進帳」でした。座席配置も鑑賞の授業用に変更が加えられていて、大体4人で1グループとなっていました。
 家庭科もそうでしたが、今回の音楽も「言語活動が核になる」授業だったと思います。家庭科と少し違っていたのは、「より高度な能力が求められる」言語活動だったということでしょうか。楽曲を聴いて、「自分の感性で気づいたことを、他人に伝わるように言語化する」という活動をしていたのですが、これはなかなかに凄いことです。
 生徒達の様子を見ながら、果たしてどうだろう…と思っていたのですが、これが驚いたことに結構出てくるんです!どんな「気づき」があったのかは貼付した写真を見ていただくとして、高度な言語活動が成り立たったのは、音楽の先生の「手立て」がきちんとしていたからです。この先生がしたことは、動画視聴前に各グループに割り振っていた「曲を構成している6つの要素」(発声・発音・唄と楽器・メロディー・リズム・速度)について、「注目すべきポイント」を更に細かく示したところです。これで生徒達も「聴きどころ」が絞れて一気にやりやすくなったようでした。
 次回は「長唄」を実際に唄ってみるとのことです。面白そうなので、次回の授業も覗きに行こうと思います!

画像(218x145)・拡大画像(640x427)

ソーシャル・デイスタンスを確保するため・・・

画像(218x145)・拡大画像(640x427)

机の配置はオーソドックスな長方形ではなく、円形になりました。


画像(218x145)・拡大画像(640x427)

質問に答えます。

画像(218x145)・拡大画像(640x427)

これは動画視聴前・・・「楽曲のみを聴いている」ところです。


画像(218x145)・拡大画像(640x427)

このように「注目すべきポイント」が各グループに配られました。

画像(218x145)・拡大画像(640x427)

今度は動画付きで「勧進帳」を聴きます。


画像(480x320)・拡大画像(640x427)

鑑賞の授業で使用される楽曲というのは、「魔王」や「ボレロ」等の『クラシック』なのだろうと思い込んでいましたが、『長唄』もあるとは驚きです!

画像(218x145)・拡大画像(640x427)

最後に各グループ毎に書き出した「特徴」を交流しました。

画像(218x145)・拡大画像(640x427)

ビブラートや母音など、既習事項が身についていなければ出てこないであろう単語が、そこかしこに使われていました。


画像(480x320)・拡大画像(640x427)

6グループがそれぞれ気付いた「長唄 勧進帳」の特徴です!

Posted by ブログ管理者 at 10時06分   コメント ( 0 )

2020年12月10日(木)

【上西春中】授業交流週間〜昨日は「家庭科」の授業を公開!〜 [◆学力向上]

画像(218x145)・拡大画像(640x427)

本校の研修部長、凄腕です!

 こんにちは、上西春別中学校です。本校では、先生方の授業力向上(これがひいては生徒達の学力向上に繋がります)のために出来るだけ多く研修の機会を持つようにしています。その一環として、今週取り組んでいるのが「授業交流週間」です。これは複数の教科担任の先生が、一週間の中で「任意の日時と学年を指定」して、一時間の授業を公開するというものです。
 昨日も「授業交流週間の公開授業」が一本ありました。教科は「家庭科」です。授業者は本校の研修部長でした。家庭科は、実習形式の単元や内容が多いイメージのある教科ですが、今回公開してくれた授業は、一単位時間の中で「本当に自然な形での言語活動」が繰り広げられる素敵な授業でした。もう少し突っ込んで言うと、「まず言語活動ありき」ではなく、「確かめる、相談する」といった言語活動がなければ、絶対に成り立たない授業になっていたということです。持っている免許が違ったとしても、あらゆる教科の先生方にとって参考になる授業(取り立てて言語活動場面を設定しなくても、ずっと生徒達の会話で活動が紡がれていきました)だったと思います。

画像(218x145)・拡大画像(640x427)

これが「展開」に突入する前に示されました。

画像(218x145)・拡大画像(640x427)

家庭科準備室の扉の横には・・・


画像(218x145)・拡大画像(640x427)

このように「家庭科のミニNIEコーナー」なるものが設けられています。

画像(218x145)・拡大画像(640x427)

家庭科の先生が「気になる記事」をピックアップして紹介しています。


Posted by ブログ管理者 at 10時00分   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

カテゴリーリスト

[ 学校経営 ]

[ おすすめリンク ]

1

2021


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
訪問者数

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

最近の記事

RSSリーダ

PHOTO

【上西中】 「学校の歩み」より

【上西中】 「学校の歩み」より

【上西中】本校の校訓・校章・校歌です

【上西中】本校の校訓・校章・校歌です

【上西中】校章に込めた願い

【上西中】校章に込めた願い

RSS1.0
powered by a-blog
Powered by AURENS

[Login]