北海道野付郡別海町の中学生ニュージランド研修ブログ

別海町中学生ニュージランド研修 [別海町中学生海外派遣研修事業]

2008年11月11日(火)

【NZ報告】生徒の感想 [平成20年度 4日目]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

☆写真はオークランドの景色

戦争の時に使っていたニュージーランド軍の基地に行った。そこには大砲のような物が置いてあった。その中は薄暗く、奇妙な感じがした。そこは坂が多く、足が疲れた。帰ってからはほとんど何もせず、寝転がったり、ゲームをして過ごした。昨日が僕の誕生日だったが、今日、ケーキを作ってくれた。とてもうれしかった。ケーキはとてもおいしかった。ホームスティ2日目でやっと慣れてきたのに、明日、帰ってしまうのは少しもったいない気がする。今日も楽しくて、いい1日だったと思う。
(西春別中 K君)

今日も午前中はドライブをした。第2次世界大戦の時に日本軍が攻めてきた場所やニュージーランド軍の基地の跡に行った。昼からはずっと暇だったので、部屋で寝ていた。夜は陵吾君の誕生日だったので、ケーキを焼いてくれた。英語を聞くのはだんだんと慣れてきたが、言っていることの意味がわからない。どう言い返せばよいのかがわからないときがある。ホームスティ全体の感想として、みんな優しくて助かった。韓国からの留学生さんがとても優しく、気軽に話しかけてくれてありがたかった。食べ物は少し口に合わなかったがローストチキンはとてもおいしかった。(中央中 S君)

ホームスティ最終日。朝食はベーコンとパン。パンは日本とは違う味だった。その後、教会へ行った。初めて、あんな大きな教会に入った。全部が全部、はじめてづくしで結構戸惑った。オークランドに向かい、フィッシュマーケットへ行った。そこには見たことがない魚がたくさんいた。伊勢エビがものすごくでかかった。冷凍食品にスシがあってびっきりした。魚の写真をいっぱい撮った。帰ったらお父さんに見せてあげたい。その後、ショッピングモールへ行った。日本とは比べものにならないぐらい大きさだった。通路の広さなどは普通で、さほど大きくは感じないけど、中にあるお店の広さが半端ではなかった。はぐれたら、一生迷子だと思う(笑)。その後、商店街へ行った。鳩がたくさんいて、大通公園を思い出した。そこには豆腐店があった。中は全然豆腐と関係しておらず、普通のコンビニのようなものだった。コアラノマーチがあり、その横には中国版のコアラのマーチがあって笑ってしまった。ナスとキュウリの大きさにびっくり。日本の何十倍!と思うくらい。リンゴは小さくて、スイカは緑と黒のしましまじゃなかった。この日のランチは、一度食べたいと思っていたFish&Chipsだった。ソースはBBQ、トマトがあった。私はBBQソースをつけた。Fishはカリカリしてすごく美味しかった。BBQソースはマックにあるソースとは少し違っていた。ランチ後は、ほとんどセイラと遊んでいた。時間を考え、家に電話をした。早く写真を見せて、話をしてあげたいと思った。夕食はとうきびとライス(スパイスがきいていた)とチキンだった。今までで最高に美味しかった!今日は感動することが多かった。
2日間のホームスティで感じたこと。ドアを少し開けておく。お湯を無駄遣いしない。心が広い!道路を走っている人が多い。信号や車の進み方が日本と違う。坂のアップダウンが激しい。行く店行く店に寿司屋か日本料理屋がある。にぎり寿司の中に緑色のすしがあったので、今度調べてみようと思った。家庭料理に問わず、ニュージーランドではポテトをよく使う。天気予報が立体的でおもしろい。(野付中 Aさん)

今日もいろいろなところに連れて行ってくれました。まず、教会へ行くと儀式みたいなことをしました。立ったり、座ったり、立膝になったりと、大変でした。次に羽田空港みたいな大きなショッピングモールに行きました。とにかく広かったです。魚市場や日本食品を売っている商店街にも行きました。豆腐店があって、びっくりしました。ハトがいっぱいいました。帰ってから、お昼ご飯にフィッシュ&チップスを食べました。すごく美味しかったです。午後はSarahと遊びました。写真をたくさん撮らされたり、外の坂で走らされたりして疲れたけど、楽しかったです。夜ご飯にフライドチキンぽい物と、やたらおいしいチャーハンぽいご飯を食べました。美味しくて感動しました。お父さんもお母さんも料理が上手でいいなーと思いました。ホームスティがこの家で本当に良かったです。明日は学校訪問とファームスティです。(上春別中 Aさん)

NZに来て、もう3日目になりました。あまり言葉の壁は感じなく、わからないときは電子辞書を使っています。今日は、午前中にビーチに行って写真を撮りました。その次に鳥がたくさんいる公園で写真を撮ったり、エサ(パン)をあげました。いろいろな種類の鳥がいて、ウナギもいました。とても自然を感じる素敵な場所でした。次はまたまたショッピング。いろいろなお店がズラ〜と並んでいて、店員さんも親切な人ばかりでした。いったん家に帰って、昼食。私がもってきた「だるま落とし」で盛り上がりました。その後も、またまたショッピング!奥さんに「ファームステイに行ったら買い物なんてできないよ!」と言われ、それもそうだなと思い、またまた買い物に行くことに。でも、なんだかんだいろいろ買いました。明日でみんなとお別れ…。この2日間楽しすぎて早かったです。(中央中 Hさん)

8時半に起きて、9時に朝食だったけど、すごく疲れていて10時過ぎに起きて、11時にご飯を食べた。その後、写真を撮るためにビーチや公園へ行った。昼食を食べた後、東武の何倍も広いショッピングセンターへ行き、たくさん買物をした。夕ご飯に白米が出てすごくうれしかった。でも、昨日ほど会話が出なかったので、少しさびしかった。(上風連中 Kさん)

犬の散歩で公園に行きました。公園には池があってカモやウナギがいました。大きなウナギに驚きました。夕食にちらし寿司を作るために、エビとサーモンを買いに行きました。野菜はほとんどがバラで売っていて、会計の仕方も日本と違っていました。日本にはないような物も売っていて、見るだけでもおもしろかったです。水族館に連れて行ってもらい、ペンギンやウミガメなどを見ました。ペンギン、ウミガメ、イカ、どれも1番大きい物は私が想像していた以上でした。水族館の構造は、日本にたぶんないようなつくりでした。夕食にちらし寿司を作りました。サーモンが日本の物と違い、崩れやすくて切るのが大変でした。でも、完成して食べてもらったら、とても美味しいと言ってくれて、うれしかったです。デザートに出した抹茶と東京ばな奈もおいしいと言ってくれたので、作って良かったです。食後にライトアップされたスカイタワーやハーバーブリッジを見に行きました。ピンクのようなオレンジのような色でした。家の光も見えて、とてもきれいな夜景でした。私達の生活とは全然違って、英語はあまりわからなかったけど、とても楽しく過ごせました。ホームスティで学んだことはムダにしないようにします。(上西春別中 Oさん)

ホームスティ2日目。初めてオスカーという子に会った。男の子で8歳。とてもかわいい、シャイボーイ(笑)。ママとキスをしていた。外国らしいなと思った。朝は10時過ぎに起きて、それからスーパーマーケットに行った。帰ってきてからはすることがなかったので、トランポリンやパソコンをずっとやっていた。楽しかった。2日間のホームスティが終わる。とても早く感じられた2日間だった。(中春別中 S君)

朝から天気が良かった。マーケットに行き、いろいろなものを見た。安いなと思うものはとことん安く、高いものはとても高価でした。ここで、僕は今まで何も買い物をしてないことに気づいた。今日は100ドルほど使った。もっとお土産を買わないとなぁと思った。昼は寿司を食べた。中国人が経営していた。リョウと一緒に「これは寿司ではない」と言った。日本の寿司とは随分と違っていた。家ではホストファミリーの8歳のオスカーに会った。夕食はチキンで、goodだった。(中西別中 K君)

寝坊。9時ぐらいに起きた。朝ご飯は台所にあるものを食べていいとのこと。私はパンにマヌカハニーを塗って、キウィのシリアルとミルクを飲んだ。マヌカハニーは少しクセがあった。NZの牛乳と別海の牛乳を飲み比べると、NZの方が少し水っぽい気がした。シリアルは食べられそうにない味だったので残した。私達はマザーとタイの子、スイスの子と一緒に、ムス無産が働いているカフェへ。私はカプチーノと魚の形をしたクッキーを食べた。クッキーはかわいくておいしくて、日本にもこんなクッキーがあればいいなと思った。今回も、みんなで自分が注文したケーキを一口ずつ食べさせてくれた。その後、念願のスーパーマーケットへ。しかし、デジカメを忘れた〜。見たことがない野菜があったり、同じ野菜でも日本のよちも倍くらい大きいものがあった。その後、今夜作るちらし寿司に使うエビとサケを買いに別の店へ。その後、マザーと別れて私たちとタイの子でスーベニアを買うために店を見ていた。2ドルショップという、日本でいう百均のようなところがあった。いつくか買い物をして、私達は家に帰った。今度はひいおばあさまがいて、私達も一緒にランチ。そのときマザーに「You are good English speaker.」と言われ、とても嬉しかった。その後、家の近くの公園へ。アインスタインの散歩でもある。その後、家に戻り、今度はペンギンを見にオークランド水族館へ行った。とても大きいウナギ、ペンギンなどがいて楽しめた。今晩はちらし寿司をつくるので、1時間だけキッチンを使わせてもらった。苦戦したけど、上手に作ることができた。そして、日本で買った箸をプレゼントした。ホストファミリーは寿司を気に入ったみたいで「きれい」「米がおいしい」とか、蓮根を見て「これ何?」といったり…。私は知らなかったけど、普段私が目にしているのは「Sushi rice」という寿司専用の米で、NZで普段使っている米を見せてくれたのだが、パスタと同じ色の米や、Greenの米があってびっくりした。ホストファミリーは寿司が好きだった。スイスの子が気に入ったらしく、「あなたは私にレシピを教えるべきだよ」と言ったので困った。なぜって、作り方がわからない。というのも、今回は寿司ミックスのようなもので作ったためだ。英語でレシピを教えるのも難しいけれど、作り方がわからなければ教えることもできない。だから、イメージして教えた。その後、東京ばななと抹茶を出した。夜はスカイタワーとハーバーブリッジを見せてくれと言うので、車に乗った。オークランドの夜景はSo Beuatiful! スカイタワーはピンクのようなオレンジのような色だった。(中央中 Kさん)

11時33分投稿 (管理者)

2008年11月09日(日)

【NZ報告】オークランドの街並み [平成20年度 4日目]

朝方は曇っていましたが、お昼から青空が広がりました。
生徒たちはホームスティ2日目。
何かトラブルがあれば、すぐにホテルに連絡が入るようになっています。
今のところ連絡がありません。
きっと、楽しく過ごしていることでしょう。
今回お世話になった5つのホストファミリーは、いずれも経験が豊富です。
いままでもいくつのもホームスティを受け入れているそうです。
きっと、たくさんの学びを手にしていることでしょう。
きっと、今頃はホームパーティーが開かれていることと思います。

明日の朝、学校訪問でお世話になるノースコートカレッジに集合します。
どんな表情でやってくるかが、とても楽しみです。

初夏のオークランドですが、風が強く、肌寒く感じられました。
クイーン通りのビルに上にサンタクロースが登場しました。
昨日は、足だけ設置されていました。
こちらは真夏のクリスマスになります。
ニュージーランドの人々は、クリスマスを家庭で過ごすそうです。
このクイーンズ通りも人通りが途絶え、閑散となるそうです。

クイーンズ通りで写真を撮りました。
ポスト、電話ボックス、信号などなど。
何気ない景色ですが、日本とは違う文化を感じます。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

13時18分投稿 (管理者)

ページのトップへ ページのトップへ

カテゴリーリスト

[ おすすめ ]

[ リンク集 ]

9

2017


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
訪問者数

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

最近の記事

最近のコメント

RSSリーダ

RSS1.0
powered by a-blog
Powered by AURENS

[Login]