北海道野付郡別海町の中学生ニュージランド研修ブログ

別海町中学生ニュージランド研修 [別海町中学生海外派遣研修事業]

2008年12月05日(金)

【NZ報告】生徒の学び 2 [平成20年度 事後研修]

中央中学校のHさんの発表を紹介します。

##
飛行機の中でずっと私は考えていました。極度のあがり症で、うまく自分の感情を表すことができない。そんな自分を変えたい! そして、このNZの海外研修が何かのきっかけと勇気を与えてくれる。そんな期待と不安でいっぱいでした。機内の窓から私の日に飛び込んできたのは、まばらに建っている家々、のびのび広がる草原、さっそうと走る車。いざNZの台地に足をおろすと、雲が大きく空がとても近く感じました。どうしてこんなにも同じ地球なのに、草原の緑のにおいが体にしみ込むのだろう…。そんなスケールの大きさに驚きました。

右を見ても左を見ても外国人ばかりで緊張し始めていた私に声をかけてくれたのは、ホームスティの家族でもなく、ファームスティの家族でもない! スカイタワーでバンジージャンプを見学に来ていた、ただのおばさんでした。「次はいつ、バンジージャンプをとぶの?」と英語で聞かれ、とっさの英語に戸惑いながらも、何とか聞き取ることができ、「フォー・ミニット」と時刻表を指さしながら答えることができました。その後も、「どこから来たの?」「数字の4は、日本語で何というの?」といろいろと聞かれ、緊張する間もなく会話することができたのです。外国人と会話することを難しく考えていた私にとって、あっけなくもあり、また緊張を解いてくれる出来事でした。

その後もホームスティやファームスティで優しい家族に囲まれ、お互いの生活や文化をたくさんしました。分からない英語は紙に書いたり、ジェスチャーで伝えることができました。また、学校訪問では私の誕生日と重なったこともあり、NZの生徒のみなさんに祝ってもらうことができ、一生の思い出になりました。
この研修を振り返って、英語は少し戸惑いましたが、伝えようとする情熱があれば理解してもらえるということがわかりました。このような貴重な体験をさせていただいたことを感謝すると同時に、町長様をはじめ、先生方、そして一緒に研修をした9人の仲間に感謝します。本当にありがとうございました。
##

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

Posted by 管理者 at 08時27分   Comment ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

カテゴリーリスト

[ おすすめ ]

[ リンク集 ]

12

2008


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
訪問者数

検索


最近の記事

最近のコメント

RSSリーダ

RSS1.0
powered by a-blog
Powered by AURENS