北海道野付郡別海町の中学生ニュージランド研修ブログ

別海町中学生ニュージランド研修 [別海町中学生海外派遣研修事業]

2008年11月09日(日)

【NZ報告】1日目の感想 [平成20年度 1日目]

私は飛行機に1度も乗ったことがないし、北海道から出たこともなかったので、不安と緊張で昨日はなかなか眠れませんでした。でも、飛行機に乗ると安心したのか、ぐっすり眠りました。飛行機の窓から見た景色は、私が想像していたよりもずっときれいでした。「こんな景色を何度も見られるんだ」と喜んでいたけど、下降するときにすごく耳が痛くなって、少し飛行機に乗るのが嫌になりました。出国するとき、洗顔料が検査に引っかかってしまいました。100ml以上の容器に入れてしまい、荷物を追加させてもらいました。時間がかかってしまい、みんなに迷惑をかけました。もっとちゃんと調べておけば良かったと後悔しました。もう二度と同じ間違いをしないようにします。
明日はオークランドの市内研修なので、たくさんメモして、学べることはすべて学び、それを伝える準備をしっかりやろうと思います。(上西春別中 Oさん)

朝6時50分に役場前に集合してから今まで相当時間が経過しているはずなのに、何もかもがあっという間に終わってしまったから、ここまでテレポートした気分。只今、ニュージーランド航空の飛行機の中だけど、もうここからにおいが違う。まだ、空の上でニュージーランドではないけど、もう日本でもない。トイレの洗面台で顔を洗うのは大変だと、改めて感じた。割に、飛行機の中は肌寒い心地がするので、きちんとタオルケットをかけて寝ることにする。(中央中 Kさん)

初日、ずっと飛行機の中。耳がへんだぁ〜。早くホームスティとかしたいな〜。機内食は…、まずかったというよりニュージーランドの食べ物が…、おいしくない。どれだけ日本の料理がおいしいか、よーく分かった。日本が恋しい…。(中春中 S君)

1日目は6時50分に役場に集まり、空港へ行き、ずっと飛行機に乗っていました。バスの中では男子とトランプをしていました。もうすっかりなじんでいました。釧路から羽田までは朝が早かったせいでボーッとしていました。昼食は日本で食べる最後の料理ということで、しっかりと味わいました。成田まで行くと外人が多く、「ここ日本なのかな?」と思いました。出国審査を抜けると、もうそこは日本ではないことに驚きました。「そこまでは日本だったのに…」と友達と話をしていました。そして国際線に乗り、初めての機内食でした。味はとっても濃かったです。機内はざわついていてなかなか寝られませんでした。(中西中 K君)

初日は緊張と眠気で、変な感じになっていた。前日まではパスポートさえあれば何とかなると思っていたが、当日になるとすごく心配になってきて、やばかった。初めて乗る飛行機に、初めて行く外国。当日になってその不安が一気に来たという感じだ。でも、バスの中でトランプをしていると、その不安は忘れてしまった。あっという間に釧路空港に着いて、また緊張したが、特に何も問題はなかった。特に目立ったことはないが、それが良かったのだと思う。(西春別中 K君)

別海から釧路空港までのバスでは、男子4人でトランプをやった。釧路空港ではニュージーランドの入国手続きの書類を書いた。そして、釧路を出発。機内では本を読んだり、音楽を聴いて過ごした。羽田空港では昼食(ご飯、ハンバーグ、えびフライ、サラダ、フルーツ)を食べた。成田空港に向かうバスの中はずっと寝ていた。成田空港では時間があったのでショッピング街を歩き、いろいろなものを見た。マクドナルドでジュースを飲んだ。荷物を預けて出国手続き。手荷物検査や税関を通るときは少し緊張した。85番ゲートに移動し、7時頃に日本をあとにした。機内ではゲームをやったり、音楽を聴いた。途中、機内食が出たが、おいしくなかった。午前0時頃に就寝。(中央中 S君)

乗り物に乗ったり降りたりの繰り返しで疲れました。でも、初めて見るものばかりで楽しかったです。成田空港はとにかく広い!そして、日本風のお店も多い。外国人も…。オークランド行の飛行機は、目の前にテレビが付いていて、何でも見れる。夕食はハッキリ言って…。(中央中 Hさん)

6時に起きて、役場に行きました。不安と緊張であまり覚えていないけど、初めての経験ばかりですごく勉強になりました。明日からも、またいろいろな経験をしたいと思います。(上風連中 Kさん)

今日はめちゃくちゃ疲れた。そして、初めてづくしでいっぱい感動した。初東京上陸、初千葉上陸、初富士山、初羽田、初成田、初15時間飛行機といろいろと初体験なことすぎて、頭が…(笑)。今日は今までで一番乗物に乗ったり降りたり…。こんなに長い時間座ったり歩いたりしたのは人生初です。だから、ちょー眠たいし、ちょー疲れた。明日はいよいよニュージーランド。生の英語。英語を使わざるを得ない状態だけど、自分は英語を話せるか挑戦してきたいです。あと、チャレンジ目標もきちんと達成させて日本に帰りたいです。早くも日本の味が恋しくなりました。できれば、早く帰りたい!(笑)(野付中 Aさん)

朝から忘れ物をして散々でした。でも、東京の街並みとかに感動しました。羽田、成田空港の広さにびっくりしました。成田空港のおもちがおいしかったです。明日は、朝起きたら日本ではないと思うと、少し不安です。明日はオークランドの写真を撮りまくります。(上春別 Aさん)

13時12分投稿 (管理者)

2008年11月07日(金)

【NZ報告】ニュージーランド航空 [平成20年度 1日目]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

成田空港は日本の「空の玄関」。
たくさんの国の言葉が行き交っていました。
研修生は出国前から「世界」を感じていたようです。

搭乗券を受け取り、出国手続きへ。
まずは、荷物のチェックがあります。
アメリカで起きた同時多発テロの影響で荷物のチェックが厳しくなっています。特に機内に持ち込める液体の量が制限されています。
生命と安全を守るためには仕方がないことですが、通過するのにかなりの時間がかかりました。

次に、出国手続き。
パスポートを提示するだけ。
あっけないぐらい、すぐに通過できました。

通過したら、そこは日本ではありません。
その証拠に、そこから搭乗口まで免税店が並びます。
タバコやお酒は「税金」がかからないため、国内で買うよりもかなり安くなります。ただし、中学生は未成年のため購入できません。

搭乗口は85番。
1時間半待って、ようやく搭乗時間の18時。
しかし、コンピューターのシステムトラブルで30分以上待たされました。
全員が乗り込んだ後も、「滑走路が混んでいる」という理由で飛行機がなかなか動き出しませんでした。
結局、1時間以上遅れて離陸。
ここから10時間のフライトです。

客室乗務員のアナウンスで時差を調整しました。
ニュージーランドはサマータイムを採用しているため、通常は3時間の時差ですが、夏の間(日本とニュージーランドは着せ湯は逆)は4時間になります。
日本の午後7時は、ニュージーランドの午後11時になります。

研修生が楽しみにしていたのが機内食。
夕食は「ビーフ」と「チキン」の選択でした。

その後はゲームをやったり、音楽を聴いたり、映画を見たり…。
狭い座席のため、なかなか熟睡できなかったようです。

朝食は、日本時間の午前2時。
さすがに、あまり食べられなかったようです。
「サーモン」と「オムレツ」の選択でした。

10名の研修生、とっても真面目で礼儀正しいです。
旅行中、たくさんの中学生を見ましたが、「1番、中学生らしいのでは…」と思えるぐらいです。
引率もとっても楽です。



画像(180x135)・拡大画像(640x480)

機内食:夕食

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

機内食:朝食

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

85番搭乗口

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

フライトの経路が一目瞭然


13時46分投稿 (管理者)

【NZ報告】羽田空港神社 [平成20年度 1日目]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

ホテルのネット環境がいまひとつ。
せっかく打ち込んだ文章が消えてしまいました。
ショック!

羽田空港に神社があることを知っていますか?
出発前にお祈りをしてきました。

「全員が元気に、そして貴重な研修ができますように…」

研修生は全員、元気です。
ホテルにチェックインを終えました。
夕食の6時半まで自由行動。
元気に出かけていきました!

13時42分投稿 (管理者)

【NZ報告】羽田空港から成田空港へ [平成20年度 1日目]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

風が強く、羽田空港までの機内はかなり揺れました。
そんな中、読書をしたり、会話を楽しんだりする姿が見られました。早朝に別海を出発ということもあり、羽田空港直前は、多くの研修生は寝ていました。

羽田空港の昼食は豪華なハンバーグ弁当でした。男子はもりもりと食べていましたが、女子にはちょっと多かったようです。「これでしばらくお米が食べられないね」という会話もありました。

高速道路を走ること1時間。
成田空港に到着しました。空港手前の検問所でバスが止められ、警備員が乗り込んできてパスポートをチェックしました。アメリカの同時多発テロ以降、厳重な警備が続いているようです。

成田空港の大きさに研修生はびっくり!
正面の電光掲示板には、世界各国に飛び立つ飛行機の行き先が映し出されていました。

オークランド行は18時発。
(実際は1時間以上遅れました)
85番ゲートから搭乗しました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

13時16分投稿 (管理者)

【NZ報告】別海を出発 [平成20年度 1日目]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

6時50分集合。
10名の研修生は、ちょっと緊張気味に役場玄関に集合しました。
1番乗りは上西春中学校のOさんでした。家を6時に出発したそうです。

早朝ながら、たくさんの先生方、保護者の方々の見送りをいただきました。山口教育長様、根本課長様のお姿もありました。ありがとうございます。

バスが到着するまでの間、研修生は先生方、家族と歓談していました。たくさんの方々に見守られて出発できることの幸せを感じていました。

7時20分、研修生を代表して中西別中学校のK君が「ニュージーランドの文化を学び、別海町、日本の良さを確認してきたいです」と挨拶をしました。

たくさんの方々に見送られて別海を出発。
早朝ということで、バス中は意外と静かでした。

釧路空港では男子4人が大きなスーツケースをバスから取り出す作業を積極的に手伝ってくれました。頼もしい4名です。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

12時59分投稿 (管理者)

ページのトップへ ページのトップへ

カテゴリーリスト

[ おすすめ ]

[ リンク集 ]

11

2017


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
訪問者数

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

最近の記事

最近のコメント

RSSリーダ

RSS1.0
powered by a-blog
Powered by AURENS

[Login]